しらかわブログ

日本と欧米の矯正に対する意識の違い

2018年7月23日 (月)

日本と欧米では矯正に対する考え方が違います。
欧米では日本ほど表側の矯正を嫌がる人が少ないと言います。
その理由はいくつか考えられます。

 

1.矯正治療を受けている人が多い
アメリカ矯正歯科学会によると、2015年にはアメリカで400万人以上が矯正治療中でした。
それほど矯正治療が浸透していると、ワイヤー矯正の珍しさがなくなり、誰も気にしなくなるのでしょう。
なぜなら周囲にも矯正治療を経てきれいな歯並びを得た人が沢山いるわけですから。

(さらに…)


詳細はこちら

カテゴリー: スタッフブログ

歯肉にあるスティップリングとは?

2018年7月9日 (月)

以前、健康な歯肉の特徴として、歯間部分の歯肉がきれいな三角形になっていることを書きました。
その他の健康な歯肉の特徴としては、スティップリングというものがあります。
スティップリングとは美術における点描や点刻を意味しますが、歯科の場合は歯肉にある無数のくぼみのことです。
歯肉をよく見ると、みかんの皮や塩をまぶしたトマトのように見えますが、その小窩がスティップリングです。

(さらに…)


詳細はこちら

カテゴリー: スタッフブログ