しらかわブログ

口腔ケアで健康維持!

2020年7月1日 (水)

新型コロナウイルスが猛威をふるい続けていますが、最近、感染症に対して口腔ケアの重要性が見直されるようになってきました。

お口の中には常在菌と呼ばれる細菌や真菌が大量に生息しています。

普段は存在自体が問題になることはないのですが、お口の中が不潔なまま長時間放置されると増殖し、人体の防御機能に悪影響を与えることがあります。

ある研究では、歯科医院でメンテナンスを行っている人と、行っていない人では、インフルエンザの発症率が10倍も違ったという結果も出ています。

また高齢者においては、口腔ケアを行うことで、誤嚥性肺炎のリスクが低下するということもわかっており、近年病院における口腔ケアが重要であるとして積極的に取り入れられています。

お口を綺麗に保ち、健康でいたいという方は、ぜひしらかわ歯科クリニックへご相談ください。


カテゴリー: 豆知識