しらかわブログ

レーザー治療で知覚過敏を改善!

2019年7月31日 (水)

冷たい水がしみる、という症状は、思っているよりも食事に影響を与えます。

特に夏は、かき氷、アイスクリーム、ビールなど、冷たいものを摂取する機会が増えるため、知覚過敏の方には影響が大きいのではないかと思います。

しらかわ歯科クリニックでは、炭酸ガスレーザーによる知覚過敏の治療が可能です。

知覚過敏の症状には、お薬を塗って様子を見るということがほとんどだったのですが、お薬の効きにはかなり個人差があり、あまり効果が実感できないという方も多くいらっしゃいます。

当院では、より効果の高い炭酸ガスレーザーを導入しています。

知覚過敏の症状があるところに炭酸ガスレーザーを照射することで、症状が緩和されます。

もちろん個人差はありますが、お薬での治療で効果がなかったという方にも改善が見られることが多く、近年注目されている治療法です。

暑い夏に冷たいビールやかき氷を楽しみたい!という方は、ぜひしらかわ歯科クリニックにご相談ください。


カテゴリー: 未分類